3歳児クラスから5歳児クラスの
全ての子どもたちの利用料を無償化

0歳児クラスから2歳児クラスの
市民税非課税世帯の子どもたちの利用料を無償化

  • 通園送迎費、給食費、行事費及び延長保育料などは無償化の対象外であり、これまでどおり保護者の負担です。
    (副食費については免除制度があります)
  • 無償化に伴う新たな手続きは不要です。

3~5歳の給食費の負担方法が変更になります。詳しくはこちら
(0~2歳の給食費は、これまでと変わりありません)

副食費の免除制度について(3〜5歳児クラス)

対象者
  • 年収360万円未満相当(市民税所得割額の合計が57,700円未満、ただしひとり親世帯等は市民税所得割額77,101円未満)の世帯の子ども、及び第3子以降の子ども
  • ただし、年収520万円以上相当(市民税所得割額の合計が119,001円以上)の世帯は、小学校就学前の範囲内で第3子以降の子ども
内容・手続き
  • 免除対象者は、給食材料費のうち副食費(おかず・おやつ代等)の園への支払いが免除されます。
  • 新たな手続きは必要ありません。

お問い合わせはこちら

  • 神戸市行政事務センター
  • 078-291-5952
  • 受付時間
    8:45〜17:30
    (土日祝・年末年始除く)